会社概要

会社名 

Office

電話

設立

資本金

役員

株式会社モズー(MOZOO Inc.)

〒107-0062 港区南青山1-11-45 スズキビル 1F

03-3479-0108

平成16年9月16日

1000万円

代表取締役社長 竹原 真治

取締役 由水 桂

取締役 若山 豊

業務内容

3DCGアニメーション制作

モーションキャプチャー関連事業

モーションアクターのコーディネート

ゲーム制作などにおけるモーション設計・コンサルティング

キャラクターデザイン・モデリング

映像コンテンツにおけるディレクション・演出

竹原真治  SHINJI TAKEHARA

代表取締役社長/モーションキャプチャプロデューサー/CGアニメーター

takehara@mozoo.co.jp

建築・インテリアデザインの世界からCGヘ転向。

ソニーコンピュータエンタテイメント、サクノスでのゲーム制作を経てディースリーディー取締役兼アニメーターに就任、その後モーション部門のエキスパートとして様々なプロジェクトに参画する。キャラクターアニメーションのスタンダードツールであるMotionBuilderに精通し、講演や執筆をこなしながら業界でのワークフローを確立させる。

2004年、モーションキャプチャスタジオを自社に持つCGアニメーション専門会社を大井埠頭の倉庫街に設立。2012年にスタジオとオフィスを南青山に移設。PV、ライブイベント、アニメ、プロジェクションマッピング、産業系CG、スポーツの動作解析など、モーションキャプチャとアニメーション制作の応用範囲の拡大に取り組んでいる。

主な参加作品はイベントキャプチャーチームのリーダーを務めた『ファイナルファンタジーX』を始め、『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』『バイオハザード・ガンサバイバー4』『クーデルカ』『ゼノサーガ エピソード1』(以上ゲーム)、『アップルシード』『キャプテンハーロック』『アップルシードアルファ』(以上映画)など。

 

>>その他の活動…

苑 設計・計画 (住宅設計、店舗、オフィスデザイン等)

由水桂 KEI YOSIMIZU

取締役/アートディレクター

yosimizu@keica.jp

 

独学でCGを学び、(株)ナムコにて『R4-RIDGE RACHE TYPE4-』等のCGムービーでディレクターを務め、フリーランスとして独立後、(株)ケイカを設立。

以降『世界水泳福岡2001』など数々のCF・ゲーム等のCGムービーを制作する傍らオリジナル作品も多数手がける。

若山豊 YUTAKA WAKAYAMA

取締役/チーフアニメーター

wakayama@mozoo.co.jp

 

1998年、東京のCG制作会社でコンシューマーゲームのCG制作者としてキャリアをスタート。 2005年にMozoo入社。アニメーターとして様々なプロジェクトに参加。 業務の効率化と映像のクオリティアップのため、パイプラインの整備や 新しいツールの開発にも取り組んでいる。 2017年に取締役に就任。