モーションキャプチャスタジオ

MOZOOSTUDIO

 

SINCE 2004

お知らせ:

「三鷹MOZOO STUDIO」は、2018年9月をもちまして業務終了となりました。

自社スタジオは無くなりますが、引き続きモーションキャプチャのプロデュース、ポスト処理業務は続けていきます。

​収録は他社スタジオをご紹介することも可能です。

​案件のご相談等、何かありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

また今後、チャンスがあればどこかでスタジオを再開したいと思っております。

その際はどうぞ宜しくお願い致します。

[ モーションキャプチャに関してのお問合せ ]

 

   info@mozoo.co.jp ,コンタクトフォーム またはお電話(03-3479-0108 担当:竹原)にてお願いします。

STUDIO HISTORY

2004 - 2012   大井埠頭(コイケ倉庫)

殺風景な埠頭の倉庫街に、300坪という広大なスペースを誇るキャプチャスタジオを作ったのが弊社の始まりです。最初は机も椅子も無く、地べたに座ってダンボールの上にノートPCを置き、冬場の底冷えに耐えながら少しずつスタジオらしくしていきました。数年後にはフェイシャルキャプチャルームも作り、自作のバーチャルカメラや指キャプチャデバイスによる実験的収録、外に持ち出して馬を収録したり、ライブとのシンクロキャプチャを試みるなど、いろいろなチャレンジをしました。

「三丁目の夕日」「キャプテンハーロック」「ロストオデッセイ」・・・数々の素晴らしい作品のモーションキャプチャがここで行われました。​

CIMG0050.JPG
IMG_1981s.jpg
IMG_4836.JPG
IMG_0148.JPG
CG170_T2_Pcap_KeyViz01.jpg
IMG_4880.JPG
IMGP0915.JPG
DSC_0018.JPG

2013 - 2016   南青山MOZOOSTUDIO

「広」から「密」へ・・・

広さを売りにしていた大井ふ頭のスタジオから、もっと関係者の距離が近く​密度の濃い収録を、というコンセプトで青山に移転。株式会社ゼロシーセブンの協力のもと、「最も都心にあるキャプチャスタジオ」をデザインしました。都心の割にはそれなりのスペースがあり、高さを生かしたワイヤーアクションなども売りの一つでした。場所柄、タレントやミュージシャンなどがお忍びで収録に来るケースも多々有りました。

​奥にバーカウンターのような場所を作ったので、「Bar MOZOO」として多くのアクターさんたちとの交流の場にもなりました。

2012-10-08 15.08.45.jpg
2012-10-09 12.23.06.jpg
2012-10-09 12.35.07.jpg
IMG_0815.JPG
IMG_1830.JPG

Production IG、SOLAデジタルアーツと共同運営という形で三鷹にオープンしたスタジオです。今までと違い普通のオフィス空間を改装してのスタジオのため天井はやや低めですが、長手12mのエリアを確保できました。Netflix版『ULTRAMAN』のモーションキャプチャはここで全て収録されています。

※現在はProduction IGの運営スタジオとなっております。

2017 - 2018   三鷹MOZOOSTUDIO

IMG_1467.JPG
IMG_1443.JPG
IMG_5967.jpg